最近は、MTGカジュアル用キャラクターカード作成プログと化しています。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MTG艦娘NAVALWAR仕様のカードの第十四弾。今回は任意行動カードで、使われると厄介な
「MineField(機雷)」を除去してくれるカード、「Minesweeper(掃海艇)」の登場です。
画像はいつも利用している海外サイトで拾った画像を使用しています。

MTG カスタム3 水上機母艦 千歳型 千歳 MTG カスタム3 水上機母艦 千歳型 千代田

左から水上機母艦千歳型の千歳嬢と千代田嬢です。必要枚数は2枚なので各々1枚ずつかどち
らかを2枚用意してくださいね。
このカードを使用すると自艦隊に付けられた機雷カードを除去出来ます。それもこのカード1枚に
対して機雷カード1枚では無く、掃海艇カード1枚で全ての機雷カードを除去(捨て札にする)。
注意点としては、自艦隊以外に付けられた機雷カードには使えないこと。このカードは使い捨てで
再利用出来ないので機雷を除去した後に再び機雷カードを張られる可能性がありますがNAVAL
WARでは初手にあるともの凄く安心出来るカードだったりします。それだけ、機雷を付けられると
いうことは厄介なのですよ。。。
因みに水上機母艦に掃海艇カードを当てたのは、索敵により機雷原から艦隊を退避させられるか
も?という理由だけなので機雷除去と違うとかいろいろと深く突っ込まないように(苦笑)。

---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ----------
艦娘にはステータスに運の数値があって、史実を基に設定がされているとか。そう言えばゲームで
遊んでいると強運に支配されたり、悪運に翻弄されたりといろいろと面白いことがよく起こります。
わたしが以前、所属していたゲームサークルでWWⅡの海戦ボードゲームをしていた時のこと。
やたらと強い戦艦ユニットがいたんですよね。戦艦としての数値は上の下ぐらいで、確かに強いのは
強いのですが戦力を整えて挑めば、サイコロを使った簡単なゲームシステムだったので撃沈可能な
はず・・・が主人公効果を持っているかのようにそのユニットが行う砲撃はほぼ全弾が命中、戦艦を
3~4隻まとめて沈められるぐらいの集中砲火を受けても小破程度で済んで反撃してきます。
それを見ていたゲームの持ち主曰く、「そのユニット、普通じゃあないから」と一言。そして、そのユニ
ットを手にするとサインペンで側面に何やらマークを書き込みました。尋ねてみると飛び抜けて活躍
したユニットには勲章代わりにマークを付けているとのこと。言われて他のユニットを手にして見てみ
ると2~3個ほどマークされたものが幾つかありましたが、件のユニットには側面にびっしりとマーク
が付いていました。どうやらこのユニットは、ゲーム中になると何かを降臨・憑依させていたのかもし
れません。後日、同じゲームを買ったもののわたしのところでは何も降臨しなかったようですが(苦笑)。
他にも、例えばMTGのデュエル中、コンボやフィニッシャーに直接関わらない特定のカードがいつも
初手にあったり、フィールド上にセットされていると勝率が高くなるとか重いものの趣味でデッキに挿し
たたった1枚のカードが初手にやたらと来たり、おまけに召喚してくれと言わんばかりの手札と引き札
だったり。遊びとはいえ持てる全ての力を注ぎ込むゲームの卓上では、カードやユニットがもたらして
くれる強運(悪運?)というものを目の当たりにしやすいのかもしれませんね。
あと、わたしはカードを作りながらそういう奇跡を起こしてくれるマイエンジェルカードが現れないかと
期待していたりもします(笑)。出来れば、チビッ娘キャラがいいな。(ボンノウヲステナイトアラワレナイゾ
---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ----------

さて、残るカードは2種類となりましたがテキスト面でかなり苦戦をしている最中なので、いつものよう
に更新は気長にお待ち下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
GIMPというソフトを使っているのですが、必要な部分以外を透明情報として保存したいです。

様々な選択機能などを利用した不要な部分を消去していく方法ではなく、マスクなどを作成したりしてきれいな形で必要部分を保存したいです。

いろいろ試したのですが、選択消去などではうまくいかず、マスク画像の作成も上手にはいきませんでした。

以下の画像の黒い背景部分をうまく綺麗に透明にしたいです。

なにかよい方法などはありませんでしょうか?

http://www.4shared.com/download/fTAUw2rxba/EF_02_03_004.png?lgfp=3000
2014/12/16(火) 07:16 | URL | AT #-[ 編集]
Re: タイトルなし
コメントを見つけたのが遅かったのでアップされていたファイルは制限時間越えで見られませんでした。
ごめんなさい。なので、思い付く範囲で答えたいと思います。
まず、これは過去にも書いたかもしれませんがおさらい程度に。
画像に透過効果を乗せられるのはpngのみで、bmpやjpgの画像には透過効果は乗せられません。
一度でもbmpやjpgで保存してしまった画像は、pngに変えても透過効果部分は失われてしまいます。
続いて、切り抜きの仕方なのですがわたし自身がGIMPに詳しくないので以下のサイトの記事を参考に
する といいかもと思います。
http://d.hatena.ne.jp/kadokura/20070912/p1
切り抜きの縁にフェザー(半透過効果)を掛けるのは、印刷現場ではありふれたやり方だったりします。
あと、PC上だと切り抜きの縁を拡大して見過ぎて違和感を憶えやすいのですが実際に印刷してカード
に する場合だとかなり異なってきます。再現性と言い方をするのですがPCと印刷機のマッチングは
かなり の熟練を要します。。。PCはRGBに対して印刷機はCMYK、線数差、ライトワークデータを
ビット マップに置き換えた場合のクセ、ドットゲイン、などなど。
他にも、フォトショップにはPC上で有名メーカーのインクの種類に合わせてカラーマッチングする機能
あったりするのですが一般向けではないので省きますね。
で、わたしの場合の切り抜きする場合の注意点は短時間で行なわずに数日に分けて行なうこと。
その日は気になった切り抜き箇所が次の日になると違和感が無くっていることがよくあります。
これを繰り返していくと自分なりの妥協点が培われるので参考程度に。
2015/01/02(金) 02:04 | URL | bluecode #-[ 編集]
ひょんなとこからメインで頑張っているのとは違うものができたのですが、ちょこちょこやっております。いつものところにちょろっと置いてあるのですが、ステータス表示に苦戦しています。
2015/01/13(火) 06:26 | URL | AT #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/06(水) 23:08 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/05/18(月) 20:05 | | #[ 編集]
Re: タイトルなし
なんとかタイミングが合って、消えちゃう前に画像が見れたので遅くなりましたが思うところを2つほど。
まず、このタイプの合成は(キャラだけの方です)あまりしたことが無いんですよね。
ただ、パーツを取り出すなら同じゲームメーカーの同じ原画家さんのキャラクターだと合成がしやすいと
思います。色の使い方や身体の構成の仕方で各ゲームメーカー&原画家さん毎に癖があって、それら
が異なるキャラを組み合わせるのはかなり難しいんですよね。でも、これだとバランスも取りやすく見た
目の違和感も出難いじゃあないのかな、と。JS~JD以上まで服装も合わせて選り取り見取り・・・ソフト
を5~6本は集める必要があるので大変ですけど(苦笑)。
あと、もし顔と髪型にこだわるなら色相、明度、彩度を服装に合わせて、特に髪の色は少し変えてみる
のも一つの手だと思います。ピンクから少し朱色や茶色にシフトさせてみたり、薄くしてみるとか。

ついでなので、少し告知を。
勤めている会社の都合でカードの作成がままならない状態になっちゃっていますが投稿したものと新作
を次回はアップする予定です。新作は東方Projectのキャラとなります。
艦娘のアップデートでの追加キャラはその次ぐらいかな。それと、兼ねてより作りかけていたネタカード
「女子校生」を作成素材と一緒にアップ予定・・・あくまで、予定です。
2015/05/25(月) 00:22 | URL | bluecode #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/05/28(木) 05:26 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neufaserei.blog135.fc2.com/tb.php/128-029e8ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。