最近は、MTGカジュアル用キャラクターカード作成プログと化しています。
 
TOPフリーエリア

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダクムーアの女魔魔術師

「ダクムーアの女魔術師」、プログの更新と同じく久々のMTGオリカになり
ますね・・・あはは・・・お待たせして、ごめんなさい。

カードとしては、入門者向けセットのポータル・セカンドエイジで初出。
本名を「沼の女王 トジラ」。
夜魔を従え、ダクムーアに眠る古代の遺産を発掘している、何気に地味な
女王です。
このセカンドエイジ版のカードは、イラストで非常に人気があります。

そして、続編(なのかな?)のスターターで再録。
ポスターやボックスでは、新イラストが使われていたのですが・・・次が問題。
カードイラストは、新イラストでは無くセカンドエイジ版のままだったのです。
新イラストのカードは、プロモ用にすら作られていないのですよ。

パッケージに美麗な新イラストが使用されたものの、カードにその新イラスト
が使われずに、既存のままだったのはこれ以外にも「大天使」がいたりする
のですが。。。
月刊コミックの付録カードとして上記の大天使の新イラストはカード化されて
いたりします(月刊GOTTA)。
但し、表面がラミネート加工されて光沢があり、裏面も特殊な絵柄が印刷され
ているのでスリーブに入れないとカジュアルプレーでも使えない仕様になって
いますけれど。

で、誰か作っていないかと探していたのですが・・・無かったです。
セカンドエイジ版のイラストを加工したオリカはよく見かけたのですけどね。
画像がネットに落ちていなかったためでしょうか、国内はおろか海外にも。

手元には、その新イラストを表紙にしたプレイガイド小冊子があったり・・・
先日、購入したスキャナーが暇そうに・・・
1997年7月のスターター発売よりそんなオリカが作られた気配無し・・・?

気が付けば、MTGの草の根コンベンションの参加賞ぐらいなら無理をすれば
使えなくもないオリカが完成しました。

カードとしての能力はコストに対してあまり高くないので、カジュアルプレー
限定となりそうですが愛があれば(マテ
あと、WOC社に見つかると、この記事が失われる可能性があるかもしれない
ので御注意願いますね。

さて、一身上の都合により、オリカ製作から少し距離を置いていますが・・・
ライトノベルやらアニメなどを糧に充電は行っています。
GW頃には、落ち着くといいな。。。と、思いつつ、今日はこれぐらいで。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。