最近は、MTGカジュアル用キャラクターカード作成プログと化しています。
 
TOPフリーエリア

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タルモゴイフ

MTGタルモゴイフプロキシオリカ「小野塚小町」(東方Project)です。

東方掲示板で拾った画像を使用しています。
オリカ集会所(本舗!)にて、年末御挨拶で先行アップしています。

マナ・コストが低く、ゲームの極めて早い段階から唱えることができる上、
その能力によってターンが進行するにつれてサイズが上がるため、
終盤になってもフィニッシャーとして使うことができ、腐ることが少ない。
また色拘束が弱いためタッチでも使いやすい・・・と、ありますが使った
ことが無いので、個人的には評価がしにくいカードですね。。。。
コストに対するP/Tのパフォーマンスが高いものの、回避などの能力が
一切無い、真っ向勝負のクリーチャー。
こういう潔いカードは大好きなのですが、如何せん、シングルが高価なの
で使う機会はまず無さそうです。。。
4枚積みが基本となると、揃えるのにブースター3箱分だったりします。

取りあえず、墓地絡みということで小野塚小町嬢を画像に当ててみました。

巨乳キャラに萎えていた心が総立ちに!!(マテ、ミセイネンモヨンデイルノダゾ
墓地を掃除されたら「きゃん」とか言ってくれると、もっといいのですが。

(本日の番組の中で、大変お見苦しい場面があったことをお詫び致します。)

画像が可愛い女の子になった途端に使いたくなるから不思議です。
マナソースを圧迫しない召喚コストで、デッキタイプを選ばないのが人気
なのかもしれませんね。
場を構築する片手間で召喚、ターンが進めばそれなりに墓地も潤ってます。
カジュアルプレーなら、あまり墓地対策もしていない(?)ので更にお勧め
のクリーチャーとなります。
小野塚小町嬢がお仕事に勢を出せば、四季映姫・ヤマザナドゥ嬢も一安心
・・・のはず。少なくとも、裁ける死者の数が増えてますよ。。。

さて、次回もMTGプロキシオリカの予定です。
マスティコアや変異種を考えていたのですがカジュアルプレーで使う人は
いないでしょうね。。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。