最近は、MTGカジュアル用キャラクターカード作成プログと化しています。
 
TOPフリーエリア

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チルノ

MTGオリカ「チルノ」(東方Project)です。

絵を探す時間と能力を考えている時間を除けば、2時間ぐらいで出来ました。
これなら、MSE2と比べてもMTGオリカの製作時間としては許容範囲でしょう。
絵と能力だけに丸一日を費やしたのですけどね・・・orz

能力は、以下の既存のカードを基にしています。

~ Soul Sculptor / 魂の彫刻家 白・2マナ クリーチャー - 人間(Human) 1/1 ~

(1)(白),(T):クリーチャー1体を対象とする。それは、いずれかのプレイヤーが
クリーチャー呪文を唱えるまで、エンチャントになるとともにすべての能力を失う。

青らしく、エンチャントをアーティファクト(氷の塊)に置き換えています。

後から考えてみると3個ぐらいの消散型の氷カウンターを置いて、カウンターが無くなる
まではアーティファクト化している・・・氷漬けのイメージでもよかったかもしれないですね。

次回、もう少し構想を練っておきます。

しかし、チルノって、どの子?・・・これがなかったら、もっといろいろな能力を詰め込んで
も早く出来たはずでした。

東方wikiを調べて、グーグル画像検索でキャラのイメージを確認してから東方画像掲示板・・・
よさそうな画像を探して・・・スケベナガゾウニ、サラニジカンガカカッタナンテコトハナイデスヨ

なんとか、街に落ちていたら間違いなくお持ち帰りしてしまう少女の画像が探し出せました。
(モシ、オチテイテモ、オモチカエリハハンザイニナルノデ、シナイヨウニ・・・)

青らしい妖精、飛行とマナが必要ながらも支援タイプのシステム能力持ちなのでカードとして
のバランスもよく、気に入っています。

このキャラがチルノではなかったらどうしよう・・・という不安はあるものの・・・(ぉぃ)

それと今回のテキスト文章中にあるマナシンボルのサイズを前回から修正しています。
MSE2の元画像の37%、数字はマナシンボルフォントの55ポイントです。

マナコスト_テキスト小
(テキスト内マナシンボル用)

これで既存カードに合わせる作業は、ほぼ終了となります。

あとは画像サイズ大のプロモーショナルタイプについては枠と大サイズのマナシンボルを補完
していくだけなので、東方MTGオリカを作成していく中で、増えていくのですが・・・

ちょっとこの枠を使って試してみたいオリカがあるので、次回はそのオリカとオリカのプリントアウト
について少し触れる予定です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。